So-net無料ブログ作成

マートンの新打法は原点回帰 [阪神タイガース]

 昨シーズンとは違う。来日4年目を迎える阪神のマートンが雨のため、室内練習場で行ったランチ特打で鋭い打球を左右に打ち分けた。「状態はいいね。シーズンを迎えるのが楽しみ」。シーズン214安打の日本記録保持者が、復活に向けて自信を深めている。・・・・




阪神新井貴の復活が今季の阪神のカギ [阪神タイガース]

今年は藤浪が入ったから安心や!!
なんでふざけたことを言っている奴はおらんか?
藤浪は大型ルーキーでも所詮は高卒ルーキー。活躍はしれている。
おまけに先発投手はどんだけ頑張っても年間の勝利に貢献できるのは20勝程度。

優勝の鍵を握るのはやはり打線。主力選手の並みの活躍である。並以上はいらない。並程度でいい。
新井貴よ
今年がお前に与えられた最後のチャンスなんだ!
頑張って我ら阪神ファンに幸せを与えてくれ!!


スポーツ界の暴力・体罰・パワハラ問題について [その他]

最近の話題としてはスポーツ選手(しかも一流の)体罰・パワハラ問題

私は30代半ばの男性で学生時代は陸上部でした。部活での体罰は少なかったですが、
普段の学校での体罰は普通にありました。風紀違反、忘れ物でのゲンコツ、ビンタ、竹刀で殴打
は日常茶飯事でした。なので最近の報道が奇妙に感じてなりません。

たしかに何年か前から「体罰」はダメ!!と言われてきましたが、ここまでのマスコミの反応は無かったと思います。
「デッキブラシで殴る」
「鼓膜は破れるほどビンタする」
「不登校になるほど体罰する」
ことは決してやってはいけないことです。
ましてや「自殺に追い込むほど・・・」は絶対にあってはならないことです。

私が学生だった頃はどうだったでしょうか?
・先生に殴られるのが嫌だから〜をやらない
・殴られて、悔しく思って根性がつく
・自分は悪くないのに殴られて社会の理不尽さを知る
・殴られて初めて気づくことがある
体罰で知ることはたくさんあるのではないでしょうか?

たしかに行き過ぎた体罰は絶対にいけないことです。
しかし「言うことを聞かないからゲンコツを喰らった」、「廊下で正座をさせられた」「遅刻したから廊下に立たされた」ことは悪いことでしょうか?私は悪いことではないと思います。

柔道界でのパワハラ問題がありました。
それくらいのことで訴えるのはどうでしょうか?
だから弱いんですね
と思ってしまうのは私だけでしょうか?

いろいろ書きましたがまとめると
・行き過ぎた体罰は絶対に駄目
・けど最近のマスコミは敏感に反応しすぎ
・体罰から教えられることはたくさんある
・だからなんでも体罰が駄目なこととは思えない。

私が言いたいことは以上です。
皆さんはどう思いますか?


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。